フォトグラファーへの道 捌・8 露出補正ー(マイナス)

なんだかんだで 第捌弾 8 露出補正ー(マイナス)

b0370378_17225656.jpg
スタッフのSAWAちゃんが1ガンデビューを果たしましたが、デビュー戦が散々な結果に!こうなったらレッスンプロの知識を最大限に注入して、先ずはセブ島で1番の女性フォトグラファーを目指していく企画です。

これから1ガンレフを始めようかと思っている方、始めたけど良く分からな・・・という方にも参考になれば・・・
度々登場するレッスンプロとは、筆者のことで、自分で撮った写真は大したことはなく、教えた方々のほうがいい写真を撮るため、教えるプロに徹している!趣味程度に水中写真をやっているのだ!)

さて、前回はマニュアル設定でもいいかな?って思っていましたが、やはり露出補正のマイナス側もやっておきましょう!前回は背景をボカしていい感じに撮っていましたが、ボケが全てではないと言う事で、背景を出す事も重要ですからね!

b0370378_12451090.jpg
またまたプログラムオートですが、今回は露出補正のマイナス側へ移動させ、どういう効果があるのかを実証しながら撮っていきたいと思います!いつものようにレッスンプロが陸上でレクチャーです!

b0370378_16260471.jpg
先ずは露出補正の±0の時はF4でした。そこで露出補正を-1.0へ変更すると、F5.6となりました。微々たるものですがレンズの絞り羽根が絞られ、暗くなります。この時にピントの合う幅(被写界深度)が広がり、ボケていた背景の文字が少しだけ出て来ました。
b0370378_16260440.jpg
更に露出補正を-2.0へ。絞り値はF8になりました。F5.6の時よりもレンズの羽根が更に絞られ暗くなります。その分背景のボケ味が少なくなり文字が更にクッキリと見えるようになってきます。

上の写真で分かるように、絞った時に(F値を大きく)レンズの羽根が絞られ、光の通り道が細くなっていくので、写真は暗くなっていきます。この時ストロボ光をそれに合わせて調節すれば、適正露出の写真になります。前回も出て来ましたが、絞り値が変われば、ストロボ光量も変わる、変えなければならないと言う事です。では海で実写しましょう!

b0370378_16384738.jpg
シロオビイソハゼが非常にいい場所に居ますね!背景はサンゴのポリプです。まるでベージュのヒマワリが咲いているかのようです!が、もう少しお花を出してみましょう!ということで、露出補正をマイナス1.0へ・・・

b0370378_16404220.jpg
背景のヒマワリが主張してきました。これは好みの世界でもあるので、もっとクッキリ!という人もいれば、もっとボカす!という人もいます。しかし絞り値の意味を分かっていないと、偶然でしか撮れなくなってしまいますので、レッスンプロはしつこいほど撮らせます。露出補正まいなす1.3へ・・・

b0370378_16431351.jpg
被写体までの距離、被写体と背景の距離でこれまたボケ味は変わりますが、どこまでボカすか?どこまで出すか?これは全て撮影者の意図で設定出来たら、良い写真になること間違え無しですね!最後は露出補正マイナス2.0へ・・・

b0370378_16522005.jpg
1ガンを始めたばかりで、いきなりマニュアルなんて難しい!って思っている方~。P「プログラムオート」で露出補正だけ覚えてもらえれば、かなり絞り値を変えて写真を撮ることが出来ると分かってくれたと思います。これが理解できればマニュアル設定も難しい事はありませんよー。このブログで一緒に上手になっていきましょう!
それでは今回の成果をご覧ください!

b0370378_16580765.jpg

ちょっと暗いのはご愛嬌!どちらかというとサンゴのポリプに注目です!

b0370378_16580830.jpg

上の写真はF5.6ですが、ギンポを同じ目線から捉えているので、背景の緑の壁が綺麗にボケています。上から目線で撮ってしまったらギンポが着底している岩の質感がクッキリと出ていたことでしょう。

b0370378_16580823.jpg

この写真も同様ですね。着底している部分が綺麗でその奥の赤は綺麗にボケています。本人はどこまで意識したかは分かりませんが、構図的には最高ですね! そうそう…まだまだ先だと思いますが「構図」というテーマでもやりますから、お楽しみに!

b0370378_16580845.jpg
綺麗なサンゴに綺麗なハゼですね!主役はハゼですが、この背景があってこそですから、「ボカすのか?出すのか?」意図をもって。この意図というのが、イメージと言う事ですね。まだピンボケ量産しておりますが、良い写真が増えて来ました。遂に次回はマニュアル化!!!かな???

次回の課題・・・
①マニュアル設定(シャッタスピードは固定で絞り値だけ変更)
②ボケ味の変化
③ストロボ光調整

と書きましたが、ゲストの関係でしばらくカメラを持って海に入れそうも無い状況 ((+_+))
イメージトレーニングもイメージ湧かないわ ((+_+))

まだまだイバラの道・・・乞うご期待!







[PR]
by go-photo | 2017-10-10 09:15 | 独り言